有機白毫銀針 白茶

香港は蒸し暑く、暑気払いにプーアル茶に人気がありますが、最近は飲茶の飲み物として白茶の白毫銀針や白牡丹の人気が高まっています。
油っこい食事と厳しい労働環境というストレス社会の中で香港は長寿ということで健闘していることは飲料としての茶が一因ではないでしょうか。
白茶 白毫銀針 白牡丹
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ

白毫銀針や白牡丹などの白茶

白茶の加工技術は最も天然で、釜による加熱と揉捻の工程もなく加熱も低いため茶本来の有効成分を最もよく保留していると福建農林大学の専門家は言います。白茶・緑茶・紅茶・青茶・黄茶・黒茶の中国六大茶のなかでも伝統的に意義のある白茶は福建省の福鼎と政和の両地のみに産します。

欧米は中国より早く白茶の研究に着手したため、その成果も中国より進んでいます。そのため白茶は国外で広く使用されます。日本は茶として飲用されるほか、白茶の持つ抗酸化・抗菌作用に着目し化粧品や歯磨きの材料にもされます。

香りが高く味も濃厚な烏龍茶や緑茶に興味のあった私は福建省の茶商に白毫銀針や白牡丹などの白茶のような地味な味のお茶は売れるのですか?と尋ねたところ、刺激の少ない胃にやさしい味わいがうけて健康茶としてよく売れるているとのことでした。 
有機白毫銀針 白茶

福鼎白茶 白毫銀針

福鼎大白茶

上、白毫銀針の原料 福鼎大白茶  中、摘まれた白毫銀針一針二葉、下、日光萎凋 右、摘茶、いずれも仕入先農場のもの

白毫銀針の外形は細かい鮮明な芽が特徴です。針のように真直ぐで、白銀の細かい毛で覆われ、ぱっと光り輝きます。
水色はオレンジ色で、こくのある仄かに甘い風味で、香りは新鮮です。淹れた後に、芽の先は上を向き、茶芽はゆっくりと下降していきます。 立ったまま水中でゆっくりと底まで沈下して、多数の茶の芽が林立、上から下まで入り組んで上下するさまは鍾乳石に似ていて、盛観で正直な心と例えられます。

歴史の銘茶で、ページ下に白毫銀針伝説を掲載しました。白毫銀針はその加工過程で、釜による加熱と揉捻を経ず、萎凋の工程が大切で、その生物化学の変化はとても活発です。

白毫銀針の活性酵素はその他の茶の倍以上高いと報道されています。ポリフェノールの種類はまだあり、ビタミンB1、B2、B5、B11、E、K、C、カテキン、25種類のアミノ酸、テアニンと多種の鉱物質などすべて他の茶にくらべて豊富です。
白毫銀針は白茶の貴重な品種で装いも少ない美しい村娘と呼ばれます。

摘まれた白毫銀針一針二葉
白茶 日光萎凋

有機白毫銀針
有機白毫銀針1
有機白毫銀針2

有機白毫銀針 無農薬有機栽培

有機白毫銀針の飲み方
緑茶とおなじ飲み方でかまいませんが、揉捻(茶葉を揉む)をしていないために煎じる時間がかかります。日本では背の高い耐熱グラスに湯を注げば美しい薄緑の水色のなかで”栄枯盛衰”茶葉の浮き沈みが見られて、俗世間のストレスをしばし忘れさせてくれます。

はじめはグラスの上に浮きますが、ゆったりと時間をかけますとこのようになります。

この白毫銀針に使う湯の温度はグラスを温めたうえで90度以上の熱湯で淹れてください。熱湯で青さを飛ばす方法を使います。これで十分に茶葉がほぐれますので、その後は80度以下の湯を使ってください。
普通の白茶のように70度くらいですと青さが味に出ます。微妙な淡白な味わいで、ほかの茶にない独特の風味です。

有機栽培の白毫銀針は葉が少し小さく色も地味ですが柔らかく、あっさりとした口当たりで後味が爽やかです。
仕入れ価格は普通常規茶の白毫銀針の高級品より少し高いです。

地味な口あたりのお茶ですが、煎を増すほど風味は澄み、飲み干したあとの前頭から肩、胸に達する清涼感はレベルの高い有機茶ならではものがあります。
値上がりの著しい茶につき価格は調整しましたが
普及のための価格維持には努めております。

有機白毫銀針 無農薬有機栽培

全国メール便 送料無料 後払い!

有機白毫銀針 25g 価格 1398円
本体価格1295円/消費税103


有機白毫銀針 50g 価格 2598円
本体価格2406円/消費税192円


有機白毫銀針 100g 価格 4568円
本体価格4230円/消費税338円


有機白毫銀針の農場と有機茶認証

標志準用証有機転換産品認証
有機茶加工証書有機茶園転換証書
有機茶認証

有機茶

 緑色食品茶

 無公害茶

 普通常規茶

このページの白毫銀針の農場は2006年7月26日に有機栽培認証を光栄にも獲得しました。
中国の有機茶認証は一般国際有機茶認証よりも厳しい毎年の認定が必要な国際的にも評価の高い有機茶認証です。

左上:標志準用証・有機転換産品認証
左下:有機茶加工証書・有機茶園転換証書

普通常規茶と有機、無農薬茶とでは価格に相当なひらきがあり、また有機、無農薬茶は中国の店頭には希少でEUなどへの輸出向へまわされ良心的な農場との直接交渉が入手には必要です。

白茶伝説

白茶への保健に関する素朴な土地の人の思いを伝えた伝説です。
福鼎大白茶・白毫銀針・白牡丹にはそれぞれ美しい伝説があります。
白茶伝説
 福鼎大白茶伝説
数千年前から伝えられ、太姥山の地区に はしかが流行し、多くのこどもが苦難をうける。一軒の農家の少女が雪山の山頂に白茶の木を探し当てて、葉を摘み取り同郷の人々のために煎じて飲ませて疫病から守った。その後、少女は白茶の樹を一心に育成して同郷の人に茶を植えるように教える。
 白毫銀針伝説
伝染病があったときに多くの勇敢な若者が仙草をさがしに山にはいりましたが見付けられませんでした。よく改心した娘がついに山頂に登り龍井のそばにきて仙草の上の芽を採取して井戸水を注いで花を咲かせて実が結びました。娘は種を採取して山をおりました。故郷の山の斜面に植えたら仙草は茶の木であった。 
 白牡丹伝説
前漢のころ、汚職官吏が政権をにぎることを嫌って退官した太守の母子二人が深い山に入った。奥の蓮池池畔に十八株の白牡丹が仙境のような場所にあることを知って山を下りた。母は高齢と過労のために病気になって寝込んでしまった。厳冬の季節、十八株の牡丹は十八仙人のお茶になって、枝先は浅緑の新芽がいっぱい出ていました。新芽を採取して干したところ白牡丹のようでした。新茶で鯉を煮て母に食べさせたところ母の病気は良くなりました。

白毫銀針などの白茶とならぶ有機・無農薬・健康志向の中国茶 右下は白牡丹

春毫 本格派でも
良価格ジャスミン茶
春毫 無農薬、有機ジャスミン茶
黄山貢菊
黄山貢菊
雅安蔵茶 黒茶雅安蔵茶 青康磚 海南苦丁茶
苦丁茶の飲み方
白牡丹 老白茶餅
白牡丹 老白茶餅
有機特級白牡丹有機特級白牡丹

茶葉リストへ戻る


中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒599-8123 大阪府堺市北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8