有機正山小種紅茶

正山小種 ラプサンスーチョン

1568年に生まれた紅茶の祖、1604年にオランダの商人がヨーロッパに持ち帰ったのが最も古い記録です。
中国では飲茶をする年齢が高く移行するにつれて、体へのあたりの柔らかい黒い色をしたお茶、武夷茶・紅茶・プーアル茶などへ人気が移りつつあります。
輸出のほか国内の市場の活性のため研究開発がすすんでいます。ページの画像は取引のあった武夷山市星村鎮桐木関にある正山茶業の了解をえて掲載しております。
有機 正山小種
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ


福建武夷山国家級自然保護区正山茶業有限公司

正山小種発源地碑

  農場入り口の正山小種発源地碑、傍らに立つ江元勲理事長

正山小種紅茶の専門生産企業で、400余年の正山小種紅茶の製作技芸を伝承しています。公司は正山小種紅茶の第二十四代の継承者の江元勲先生が2002年に茶界で大先輩の張天福と各界人士の関心のもとで創建されました。

正山小種紅茶は国家第一批原産地標示を獲得して、福建省名牌農産品の商標を獲得しました。
武夷山国家級自然保護区内の優れた生態の茶山の賜物で、ドイBCS、日本JAS、米国NOPの有機茶認証を獲得しました。
2002年5月に参加しました蕪湖での国際茶博覧会で金奨を受賞しています。

原産地標示・BCS・JAS・NOP

正山小種紅茶 ラプサンスーチョンのご紹介

言い伝えによりますと、1568年、江西から福建に軍が入った時に桐木関に駐留して、夜は茶農の茶工場に駐屯しました。茶農は戦禍を避けて山中に逃げます。

急いで現地で豊富に産出する松材で火をたいて茶を火で焙り、火で焙った後に水色は明るく美しい橙色で干したリュウガンのような良い香りをもつ茶になり、歴史上最も早い紅茶で正山小種紅茶と称します。

桐木関の茶農は不出来な茶と思いつつ星村まで運んで売りました。
二年目には意外にも昨年の不出来なはずの茶を求められ、三年目には更に要望は増していました。四年目にはもう以前の緑茶は作らなくなりました。
このときの桐木関の茶農は この茶が英国女皇の愛顧を受けることを知る由もありませんでした。

正山小種紅茶(ラプサン・スーチョン紅茶)は1604年にオランダの商人がヨーロッパに持ち帰ったのが最も古い記録です。後、英国皇室にはいり、そして英国皇室御用飲料となり、英国女皇が起床後の最初に一杯の桐木関の正山小種紅茶をお飲みになったのです。

皇室の寵愛はまた、正山小種紅茶はヨーロッパを風靡するアフターヌーンティーの風潮を巻き起こしました。正山小種紅茶は明清の二朝政府の輸出による外貨獲得の目玉品目で、清乾隆の後期にあって、中国の輸出する紅茶の85%が正山小種紅茶(Wuyi Bohea BlackTea)の商標がありました。

巨大な貿易量はイギリスの対中貿易の巨大な輸入超過をもたらしただけではなく、更に1840年のアヘン戦争の導火線の要因の一つになりました。

正山小種紅茶は世界の紅茶の始祖、相前後して世界に名が知れている(祁門紅茶)キーマン・ティー、アッサム紅茶、セイロンティーなどが発祥しました。

正山小種紅茶が世に出た後に政和工夫、坦洋工夫、白琳工夫その他の中国系の紅茶が次々と誕生しました。そのため、その他の工夫紅茶を区分するため、地元の人は特に正山小種紅茶という呼称が生まれました。

正山は正統の高山産を表し、小種はその産地の範囲が小さいことを表します。生産量が少ないため、桐木を中心に周囲50平方キロメートル、同海抜で、同地域、同一加工工芸を採用してリュウガンの香味の紅茶を作りだして正山小種紅茶と総称して、その他の紅茶はすべて工夫紅茶あるいは外山小種と称します。

祁門紅茶の発祥は余干臣が正山小種紅茶の樹種、植栽技術、制作技術などすべて安徽祁門山岳地帯に持ち帰り、祁門紅茶が発祥しました。

アッサム紅茶、セイロンティーなどはその頃、桐木関で布教のヨーロッパの宣教師が正山小種紅茶の樹種およびを植栽技術、製作技術、正山小種紅茶の茶を作る茶農をインドに連れていった後での製作実験の成果はみごとです。
英名 Lapsang Souchong (ラプサンスーチョン)



正山小種

正山小種紅茶 ラプサンスーチョンの淹れかた

紅茶の飲み方は多種多様で、皇室の紅茶は例えば、ミルクティー、錫蘭のミルクティー、英式のホットミルクティーがあります。
冷たい飲み物ではアイスティー、ジャスミンと蜂蜜、ハッカ茶、アイスクリームのミルクティーなどがあります。

しかし最も基礎の、最も紅茶の本当の味と香を体現してこそ純粋な正山小種紅茶 ラプサン・スーチョンミルクティーを飲むことができます。
基本は必ず正しい淹れかたを理解することが必要です。

 ()新鮮な湯を沸かします。紅茶にはマグネシウムとカルシウムの低い軟水が最適です。新鮮で、無色で味がなく酸素含有量の高い水が最も適当でお茶を入れるのに用いて、例えば山の泉水、井戸水と渓水が最も良く、良質のミネラルウォーター。

家庭の水道水の場合は地域により適不適があります。
二度煮立つ湯、保温ポット内の湯、持続的に沸き立つ湯、これらは湯中の空気がすでに減少しているため、継続的に使っても紅茶特有のよい香りと色合いは下がり使いにくいです。
新鮮な湯が沸き立った後に三十秒ほどして使うのが最適です。
(個人ではポットを使ってしまいますね、大切な客人には憶えておきたいですね)

 ()茶壺か蓋碗と茶杯を予熱します。
   そして、予熱に使った湯を流して、再び湯を注ぎ込み予熱します。

 ()適量の紅茶を取って茶壺か蓋碗に入れます。
   茶の量は5gが適当です。

 ()煮沸した湯はを茶壺か蓋碗にを注ぎます。
一度は茶洗にてすぐに湯を流します。
紅茶の香気の成分中に、高沸点化合物が比較的多く、しかも気化重合ポリフェノールが更に多く、高温で淹れることが必要です。
(巷の金駿眉紅茶に80℃を推薦していることがありますが、誤解のある表現で、正宋国家級自然保護区の茶葉原料は沸騰した湯で淹れることに耐えられるので、その独特な香気)を発揮します。

正山小種紅茶の普通の茶葉は一煎目は蒸らし時間は1分、
高級な若芽で作った茶葉は35秒―40秒くらいが適当です。
長すぎると茶の中のタンニン酸とカテキンとすべて放出して、茶湯は苦く渋くなって、浸出時間が短くても、茶湯の中のアミノ酸の放出量は不足して 正山小種紅茶の良い淹れかたはできません。

  ()茶海と茶漉しと適切な茶杯を使うことは、
茶の温度を調和させて茶湯の色を楽しめて人を魅了します。


正山小種 ラプサンスーチョン

正山小種紅茶 ラプサンスーチョンの保存について

正山小種紅茶の保存は常温でよく比較的容易です。
日本ではあまり紹介されていませんがプーアル茶と同じ性質をもち、
三年以上の長い年数を経た陳年は特別なコクがあって回甘、
香気は濃厚です。
正山小種は普通の紅茶と異なり長期保存の楽しみもある紅茶です。

1568有機正山小種

 1568 有機正山小種

1568有機正山小種

1568 有機正山小種
1568年の正山小種紅茶発祥当時の風味を復元、保存したものです。紅茶の誕生を記念し紅茶市場の活性のため、福建武夷山国家級自然保護区正山茶業有限公司は香気の上で自然原生態そのままの、紅茶の元の富んだ風味そのままの「元正1568」(正山小種紅茶)、出し、原生態自然健康な生活を悟り、紅茶文化伝統の精神生活をサポートしさせていただきます。

茶葉は深みのある渋い黒色で、見た目は繊細ながら とてもしっかりとしています。自然発酵の果実酒を思わせる独特の甘みを秘めた芳醇な香りがあります。一般の紅茶のイメージにはないものです。
100℃で淹れてみます、口に含みますと茶商がティストするようにクチュクチュと自然に舌先で茶をころがしてしまいます。香りはおだやかで福建三大紅茶にある柑橘系を思わせる芳醇なものがあります。

スーと入っていき体液に溶け込むようです。煎を増してうすくなっても、おいしく感じて何煎でも淹れたくなります。こんなところに高級茶が意外にも経済性があることを感じさせるところがあります。
販売体系により小ロットでは卸売の仕入れは出来なくなりました。
現地価格を考慮し少量限定販売とさせていただきます。

全国メール便 送料無料 後払い!

1568有機正山小種 25g 価格 3780円
(本体価格3500円/消費税280円)
100g入り缶より計り売りのお試し用


1568有機正山小種 100g 真空パック缶入り

国家地理標示保護産品の封印シールが貼ってあります。
(武夷山 正山小種紅茶)
1568 有機正山小種 缶
産品標準:GB/T13738.2-2008
生産許可証号:QS350714010131

全国送料手数料無料 代金引換宅急便!

100g 価格 価格 10800円
(本体価格10000円/消費税800円)
購入数:

正山小種紅茶

 正山小種紅茶
正山小種紅茶1
正山小種紅茶2
福建省の茶商が茶葉市場で取り扱っている最近の正山小種紅茶に多いタイプです。細かい茶葉が上質で、仕入れも細かいものを選んでいます。茶葉は黒々として細く引き締まっています。香りは甘く芳醇で、ほのかに酸味をおびて滋味濃厚なものがあります。

太い風味から95℃以上で淹れてみますと水色は深みのある琥珀色で、口に含みますと甘く酸味をおびた風味でパトテン酸の作用を感じます。

パトテン酸と甘みとのハーモニーでストレートでも楽しめますが、砂糖とミルクとのブレンドは絶妙で、こんなところから正山小種紅茶がヨーロッパを意識した紅茶であることが感じられます。

全国メール便 送料無料 後払い!

正山小種紅茶 50g 価格 1155円
(本体価格1070円/消費税85円


正山小種紅茶 100g 価格 2080円
(本体価格1926円/消費税154円


正山小種紅茶 200g 価格 3698円
(本体価格3424円/消費税274円


福建武夷山国家級自然保護区正山茶業有限公司の農場よりの画像

正山小種紅茶の茶葉正山小種紅茶の茶葉原料
正山小種紅茶の茶葉原料
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン
屋外での日光萎凋、特有の清清しい香りが漂います。
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン2
日光萎凋のあとに揉捻されます。
手工と機械との二種の方法があります。 
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン3
発酵、コウ焙の工程をへて製茶され完成します。
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン6
コウ焙に使われる松柴
加温萎凋時には、まず松柴を燃やして、普通は室内の周りと中間にそれぞれひと山の松柴を燃やして、必ず室内の温度を平均にします。室温を25℃の温かい温度に保ちます。
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン4
小竹篭を持っての採茶
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン7
ここは常緑広葉林帯の群落が完全なかたちで保存されています。
自然状況の垂直分化が非常に明らかで、変化に富んだ垂直分布があります。低山から上へ順次に常緑広葉樹林帯→針葉樹と広葉樹の混合樹林帯→針葉樹林帯→山頂の草原地帯へと変化します。
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン8
武夷山国家級自然保護区の植生の生長情況は良好で、森林被覆比率は96.3%に達し、保存状況はとても良く完全な状態で保存されています。
正山小種紅茶 ラプサンスーチョン9
桐木村の麻粟への道はいまでも辺境の感があります。30年余りのベテランドライバーでも感嘆することがあります。車でいっしょに揺れられて行くと体にはこたえます。

武夷山国家級自然保護区

文化遺産とともに地理、自然条件に恵まれた希少な動植物の宝庫
詳細は後ほど‥‥
武夷山国家級自然保護区武夷山国家級自然保護区1
 武夷山国家級自然保護区2

正山小種 ラプサンスーチョンのほかの中国茶

有機鉄観音
有機鉄観音
野生古樹七子餅
野生古樹七子餅
春毫 ジャスミン茶
春毫 無農薬、有機ジャスミン茶
金毫紅茶 雲南紅茶
金毫紅茶 高級雲南紅茶
坦洋工夫紅茶 坦洋工夫紅茶 有機白毫銀針
有機白毫銀針1

茶葉リストへ戻る

中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8