鳳凰単叢茶の山

鳳凰単叢 蜜蘭香単叢

 鳳凰単叢は最近では広東省の茶葉市場でも扱う店はかなり増えてきましたが、紅茶やジャスミン茶などのように輸出用の規格や古い国営農場などもほとんどなく、小規模な農場や店との個別交渉となり、品質や価格の基準が掴みにくく、仕入れの難しい茶のようです。

中国でも鳳凰単叢は鉄観音や武夷茶とは異なる特異な烏龍茶なのかもしれません。そのためか、日本国内での販売価格はやや高価な烏龍茶のようです。左右の画像は潮安県の取引先の提供です。
鳳凰単叢茶の茶樹
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ

鳳凰蜜蘭香単叢

鳳凰単叢十大花蜜香型の貴重なひとつです。鳳凰水仙群体の中の傑出した単株です。小潅木、中葉珠。
産地と分布:原産の広東省潮安県鳳凰鎮鳳北村委会苦竹坑村、母樹はいまから200年以上の歴史があります。鳳凰茶区は1.5ヘクタール近くあります。

特徴:成長すると枝を広げた高木になり、枝の密度は中くらい。葉の形は長い楕円形、葉の内側へ折れています。葉の表と縁の縁は平らで、葉の色は黄緑色。葉の縁は波浪形をして、葉の先にむかってだんだん鋭くなり、葉のふちの鋸歯状は荒く浅い。新芽は山鳩色、綿毛は少なく、一針の三葉の百芽の重さは122グラム。

葉芽の出は力強く、一針三葉期は3月下旬になります。生産高はわりに高くて、普通の6.7アール当たりの収穫量は150〜300キログラム以上。
濃厚な甘く趣のある香りがあり、香気はながく続いて、風味は濃厚で甘く爽やかです。水色は明るい橙色で、よく煎がききます。
鳳凰蜜蘭香単叢

販売中の蜜蘭香単叢

蜜蘭香らしく茶葉は黒々としています。やや細かく新茶らしく輪郭がはっきりとして勢いがあります。香りは鼻を寄せますと蜜蘭香らしい蜜香が強く鮮明です。鼻で息をしますと濃厚型でもドライフルーツのような強い蜜香があります。

茶性が強く10煎以上は楽しめ蜜蘭香の香りがはっきりと出ていますので蜜蘭香をはじめて試されるかたや芯のしっかりとした蜜蘭香をお求めのかたにもよろしいかと思います。

70℃以下で浸出時間を長くしますと夜来香単叢のようなまったりした雰囲気となり鳳凰単叢をマスカットのような香りとたとえられるフルーティな香りを茶葉の量と浸出時間を調整されて試してみられるのもよろしいかと思います。

淹れ方(必ずお読みください。)
まず熱湯で茶器を暖めます。湯を流して茶葉を入れます。蜜香にさそわれて茶葉の量を多くしがちですが、この蜜蘭香は茶性が強く濃厚になりすぎますのではじめは普通か少し少なめで試してください。90℃くらいの湯で茶葉をさっと茶洗します。次に75℃くいの温度で淹れてください。

淹れる温度は試しましたところ75℃くらいがよろしいかと思います。高すぎます潤いのある風味が失われます。低すぎますと蜜香の芳しさが出ません。茶性が強く風味は濃厚なので浸出時間は短い時間からはじめてください。風味は濃厚で蜜蘭香らしい香りとジューシーな風味が楽しめます。

淹れるときに茶器の底に茶をヒタヒタとした感じに残してください。鳳凰単叢の茶葉は繊細で一般的な最後の一滴まで絞るような淹れかたでは茶葉が直接空気に触れて酸化して茶色く変色してしまいます。また、つぎに湯を注ぐときに湯の温度が上がりすぎるのを抑ええてジューシーな風味を持続させます。

よく煎がきき風味は持続します。風味がうすくなりましたら、茶器の底に茶を残さず出し切り、95℃以上の熱湯で淹れ浸出時間を長くしますと、あと何煎かは水色も出て、風味は残り楽しめます。
鳳凰蜜蘭香単叢1
鳳凰蜜蘭香単叢2

鳳凰蜜蘭香単叢

全国メール便 送料無料 後払い!

new 8月4日、入荷しました。
25g 価格 1080
本体価格1080円/消費税80円



50g 価格 1998円
本体価格1850円/消費税148円



100g 価格 3456円
本体価格3200円/消費税256円)


鳳凰単叢の飲み方

1.香りの濃厚な鳳凰単叢は沸騰した湯でゆっくり浸出させて奥深い濃厚な風味を味わいます。
2.爽やかな香りの鳳凰単叢は沸騰してから少しおいて泡が小さくなった湯ではやいめに淹れると口当たりのよい柔らかい清清しい香りが楽しめます。

鳳凰単叢はほかの茶にない独特の香りと風味のあるお茶です。
そして、鳳凰単叢を好きなひとがそのひとの好みにあった淹れ方をすることが大切です。
水質・茶葉の量・湯の温度はみな大切な要素です。
PHは6.5くらいが適当です。市販されているミネラル水はほとんどがPH7以上なのでPHの適当な水道水でよろしいです。
湯100ミリリットルに茶葉4〜5グラムくらいに沸騰した100℃の湯で淹れます。
煎じる時間は長いほうが濃厚な風味となりますが、このほうを好む人が多いです。

1.紫砂の茶壺(きゅうす)は他の茶器と比べておいしく感じます。比較的高い温度の湯を使いますので、紫砂の茶壺(きゅうす)は材質そのものが保温性に優れ工夫茶器の淹れ方をしますと格段にその効果は増します。
2.先に述べましたように香りの濃厚な香りのタイプと爽やかな香りのタイプの鳳凰単叢を区別した淹れ方をします。
3.爽やかな香りの鳳凰単叢は一煎目は20秒、二煎目〜五煎目は30秒、六煎目以降は適当に煎じる時間を長くします。
4.濃厚な香りの鳳凰単叢は煎じる時間を長くして、一煎目は40秒、二煎目は1分20秒、三煎目は1分50秒、以降は適当にします。※このめやすは茶葉の個性や量により違ってきますので、好みにより加減します。
鳳凰単叢の淹れ方
焙煎のつよい鳳凰単叢は濃厚な香りで、かるい焙煎の鳳凰単叢は爽やかな香りと感じていますが個人の感性によるものです。
鳳凰単叢は茶葉を多くしたほうが本当のおいしさがでるように思います。
鳳凰単叢は鉄観音と異なって、同じ重さでは茶葉の量がかなり多くなります。

鳳凰蜜蘭香単叢の産地、鳳凰鎮について

鳳凰鎮は北回帰線に位置して、気候は亜熱帯海洋気候に属して、気候は温暖で、降雨量は多く、年間降雨量2200ミリ、海抜の1498メートル。
高山の雲霧は多くて、峡谷は縦横に、岩泉のしみ出しと深山の密林は状況の調節を形成して、その上酸性の赤土と黄色の土壌のタイプのは茶樹の成長ににきわめて適し、とりわけ恵まれた気候の条件と自然環境で鳳凰鎮の名は内外に響き渡り、鳳凰単叢茶を育成します。

鳳凰単叢茶の種類はとても多く80以上の種類があります。自然な香味から命名され、黄枝香・蜜蘭香・紫蘭香・玉蘭香・桂花香・杏仁香・桃仁香・肉桂香・姜花香・茉莉香は十大花蜜香型茶と呼ばれます。

1995年5月、鳳凰鎮は“中国烏龍茶之郷”の称号を授与されて、2002年に中国科学院高新技術産業化センターに無公害烏龍茶生産示範基地に指定されました。
鳳凰八仙単叢 無公害農場
福南村採摘春茶

鳳凰単叢のほかの烏龍茶

大紅袍
大紅袍 一般武夷山
鳳凰高山水仙単叢
鳳凰高山水仙単叢
武夷岩茶大紅袍
大紅袍
黄金桂
爽やかな烏龍茶
黄金桂 特級
有機鉄観音
有機鉄観音

鳳凰単叢のページへ戻る


中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒586-0001 堺市北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8