2014年白牡丹 老白茶餅

香港は蒸し暑く、暑気払いにプーアル茶に人気がありますが、最近は飲茶の飲み物として白茶の白毫銀針や白牡丹の人気が高まっています。
油っこい食事と厳しい労働環境というストレス社会の中で香港は長寿ということで健闘していることは飲料としての茶が一因ではないでしょうか。
白茶 白毫銀針 白牡丹
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ
 2014年白牡丹 7680 老白茶餅
茶餅の色はもう少し緑ぽいです。
14年白牡丹 7680 老白茶餅
福鼎大白茶または福鼎大毫茶の高山春茶一針三葉

2014年白牡丹 7680 老白茶餅 357g

2014年白牡丹 7680 老白茶
14年白牡丹 7680 老白茶
2014年白牡丹 7680 老白茶餅 茶葉
福鼎大白茶または福鼎大毫茶の高山春茶一針三葉を原料にしております。一針二〜三葉より後になり寿眉の前になります。白い紙に包まれた白茶餅の香りは芳醇で旨みを含む香りは強いですが兄貴分の8080や7880に通じる気高さを秘めています。

茶針がありますと便利ですが茶餅の大きく割ろうとせず、外側の薄いところからはがすようにしますと、手でほぐせます。

蓋碗で淹れてみます。この白茶餅は充分に茶器を暖めてから5グラムくらいの茶を入れて98℃以上の熱湯をそそいで一度、湯を捨ててから90〜95℃の湯で淹れます。

一煎目は水色はうすく白茶らしいおだやかな香りで爽やかでサッパリとした風味です。二煎目から水色は濃くなり風味にコクと旨みが増し、煎を増すほど味わいで出てきます。

この茶餅は寿眉にちかく、香りより味が強くなります。輪郭がはっきりとした味わいで体のほうに感触が作用しますので親しみやすい白茶sでしょう。

白茶餅は中国国内や台湾で人気がでて値上がりしておりますその風味を引き出すには紫砂壺を使った工夫式の淹れかたも面白いかと下部に紹介します。

2014年白牡丹 老白茶餅の保存方法
白牡丹餅茶は三年ものの老白茶と呼ばれるようになってから風味はしだいに良くなりますが8年くらいまで最良の風味を持続します。ある種の黒茶のように十年を過ぎてヴィンテージとなるものではありません。

ご自宅では茶の置き場所により臭気や湿気の影響を受けますから密封してお早めに消費していただくことをおすすめします。しかし、良い環境で通気保存すれば長期保存ができて風味は良くなります。しかし8年くらいまでに消費してください。

全国送料手数料無料 代金引換宅急便!

2014年白牡丹 7680 老白茶餅 357g

価格 8980円(本体価格8315円/消費税665円)
購入数:

お求めやすく!
餅茶を分割しての量り売りです。
お試し用の50gから‥

全国メール便 送料無料 後払い!

2014年白牡丹 老白茶餅 50g 価格 1788円
本体価格1655円/消費税128円

紫砂壺を使った白茶の淹れかた

紫砂壺 白茶の淹れかた
5〜7グラムの白茶を茶壺のなかに入れ、茶海に80mlの熱湯を注ぎ茶杯に分けます。
5〜7グラムの茶葉の量には300mlの湯を茶壺に注ぎ、3〜5分ほどしてから茶海に移して茶杯に分けて注ぎます。
二煎目以降は蒸らし時間を徐々に長くしていきます。 

白毫銀針や白牡丹などの白茶

白茶の加工技術は最も天然で、釜による加熱と揉捻の工程もなく加熱も低いため茶本来の有効成分を最もよく保留していると福建農林大学の専門家は言います。白茶・緑茶・紅茶・青茶・黄茶・黒茶の中国六大茶のなかでも伝統的に意義のある白茶は福建省の福鼎と政和の両地のみに産します。

欧米は中国より早く白茶の研究に着手したため、その成果も中国より進んでいます。そのため白茶は国外で広く使用されます。日本は茶として飲用されるほか、白茶の持つ抗酸化・抗菌作用に着目し化粧品や歯磨きの材料にもされます。

香りが高く味も濃厚な烏龍茶や緑茶に興味のあった私は福建省の茶商に白毫銀針や白牡丹などの白茶のような地味な風味のお茶は売れるのですか?と尋ねたところ、刺激の少ない胃にやさしい味わいがうけて健康茶としてよく売れるているとのことでした。
有機白毫銀針 白茶
福鼎大白茶
上、白牡丹の原料 福鼎大白茶  下、日光萎凋 右、摘茶
いずれも仕入先農場のもの  
摘まれた白牡丹一針二葉
上、白牡丹の原料 福鼎大白茶、中、摘まれた白牡丹一針二葉  
下、日光萎凋 右、摘茶、いずれも仕入先農場のもの

福鼎白茶 白牡丹

生産地は福建省の福鼎・政和・県陽・松渓
白牡丹の製法は白毫銀針と同じく揉捻(茶葉を揉む)をしていません。

香港の飲茶で出される白牡丹を飲んで病みつきになる人がいるという。油料理と暑さにはこの白牡丹という茶が似合うのかもしれません。

福建省各地 白毫銀針の規格落ちの茶葉で製茶さます。殺青温度は摂氏90度から100度と白毫銀針より高いです。
 白茶 日光萎凋

 白茶伝説
 福鼎大白茶伝説
数千年前から伝えられ、太姥山の地区に はしかが流行し、多くのこどもが苦難をうける。一軒の農家の少女が雪山の山頂に白茶の木を探し当てて、葉を摘み取り同郷の人々のために煎じて飲ませて疫病から守った。その後、少女は白茶の樹を一心に育成して同郷の人に茶を植えるように教える。
白毫銀針伝説
伝染病があったときに多くの勇敢な若者が仙草をさがしに山にはいりましたが見付けられませんでした。よく改心した娘がついに山頂に登り龍井のそばにきて仙草の上の芽を採取して井戸水を注いで花を咲かせて実が結びました。娘は種を採取して山をおりました。故郷の山の斜面に植えたら仙草は茶の木であった。 
白牡丹伝説
前漢のころ、汚職官吏が政権をにぎることを嫌って退官した太守の母子二人が深い山に入った。奥の蓮池池畔に十八株の白牡丹が仙境のような場所にあることを知って山を下りた。母は高齢と過労のために病気になって寝込んでしまった。厳冬の季節、十八株の牡丹は十八仙人のお茶になって、枝先は浅緑の新芽がいっぱい出ていました。新芽を採取して干したところ白牡丹のようでした。新茶で鯉を煮て母に食べさせたところ母の病気は良くなりました。

白茶の母樹

千年母樹

福鼎太姥山は国家級風景区名勝地区で国家AAAA級(4A級)旅游風景区、国家地質公園で優れた自然環境は白茶の成長に最適です。

太姥山の山中には樹齢千百年の福鼎大白茶の母樹があり、既に福建省の古樹保護銘録に入っています。

このページの白牡丹の農場の前身は福鼎市名茶新技術研究所です。福鼎太姥山地区にある優れた自然環境のなかで国家級優良品種福鼎大毫茶、福鼎大白茶の茶葉産品の研究開発と生産を民間農場と共同でつづけ、2006年7月26日に有機栽培認証を光栄にも獲得しました。

白牡丹などの白茶と並ぶ癒し健康志向の中国茶 白毫銀針は右下

花開富貴花開富貴 工芸茶 人参烏龍茶
人参烏龍茶
八宝茶
八宝茶 八宝菊花茶
苦丁茶
苦丁茶の飲み方
有機特級白牡丹
有機特級白牡丹
有機白毫銀針
有機白毫銀針1

茶葉リストへ戻る


中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8