紫砂の手作り茶缶 清敬怡真 中庸I

紫砂 茶筒 茶缶

茶を淹れるときに、はじめに手にとるのは茶缶です。
手にした茶缶の雰囲気は茶を味わう大切な要素です。
よく出来た茶缶は蓋の開閉にも心を和ませるところがあります。
お茶が好きになって良い茶を仕入れたときに、そのお茶の風味を守り大切に保存してくれる茶缶はお茶生活の伴侶となるでしょう。
 錫の茶筒 茶葉缶
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ

紫砂の手作り茶缶 プーアル茶 黒茶 紅茶の保存に

紫砂の手作り茶缶

十数年前に宜興で紫泥を使って作られた紫砂茶缶

プーアル茶を保存しておくのに欲しい紫砂の茶缶です。
餅茶などは解して10日ほど置いて空気を通したほうが美味しいので、解したプーアル茶を保存するのに良い茶缶です。
プーアル小陀茶なら30個くらい、プーアル散茶なら約90gほど入ります。

十数年も前に宜興で紫泥を使って作られた茶缶です。この茶缶は手作り品で実用品です。美術工芸品ではありませんし、価格もおさえて作られています。

実用目的の茶缶で肉厚も厚く重さもあり、内部の仕上げには気を使っていないようでヘラなどを使って整形したあとが残っていたりしますので、細部の仕上げを気になさるかたは購入をお控えください。

しかしながら、最近は安い紫砂製品のほとんどは型による整形品で土の雰囲気も画一的な感じとなっております。素朴な手作り品としての風流を愛でるかたにはおすすめです。

日本ではあまり紹介されていませんが紫砂の茶缶は中国では高級紅茶を扱う店でも扱っています。

手作り品につき細部の仕上げには個々に違いがありますので、出荷時に選定しますがわずかな違いは概ねご了承ください。また価格もおさえておりますので、内部仕上げの荒いところは実用品としてご了承ください。
紫砂の手作り茶缶 紫砂の手作り茶缶

全国送料 400円 後払い!

ショッピングカートの「お届け先をお選びください。
送料を計算します。」で「パーセルパック/400円」をお選び下さい。

紫砂の手作り茶缶

価格 1188円(本体価格 1100円/消費税88円)

最大径     90ミリ
全高      138ミリ
口径       58ミリ
容量    満水450ml(実用小陀茶約 30個、散茶約 90g)
重さ      約340g
 購入数:

和静怡真 美律のほかの紫砂製手作り茶缶
和静怡真 美律
紫砂の手作り茶缶 茶筒 和清怡真 美律
廉美和敬 明倫
紫砂の手作り茶缶 茶筒 康美和敬 明倫
 清敬怡真 中庸
紫砂の手作り茶缶 茶筒 清敬怡真 中庸
茶缶のページへ戻る
中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8