錫の茶筒 茶缶

錫の茶筒 茶缶

錫は中国では貴金属に近い存在で紀元前1200年にその文化がありました。日本酒の利き酒には錫の酒器が使われ、錫にはイオン効果や高い熱伝導効率があり、水を浄化し、酒の味をまろやかにしたり、花瓶に使用すると浄化作用により水垢がでずイオン効果により細かい分子に分解された水により水揚げがよくなり活花が長持ちします。
錫の茶筒 茶葉缶
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ

純錫97%の錫製茶缶 茶筒 梅蘭竹菊

純錫97%の錫製茶缶 茶筒 梅蘭竹菊
純粋な錫の茶缶は長い期間、茶を保存しても茶の色・香り・風味を保ちますので、茶に親しむひとに好まれ愛好されます。
純粋な錫の茶缶はまた、コーヒーやハーブ、漢方薬の理想的な保存容器でもあります。
高純度の錫製品は長く使い込むほど燻し銀のように渋い光りを放ち、新品の白色の光輝ある輝きよりも好むひとがいます。

高純度99.95%の純錫を材料に使用し97%の錫の純度に配合されています。残りは物理特性の改善のために銅その他の金属を添加しており、鉛を含んでおりません。
錫の純度の97%と80%の製品では、その価格の差は2倍のひらきがあります。純度が高いほど錫の優れた性質が良く表れることになります。

缶の四面には四季をとおして楽しめる梅蘭竹菊のデザインが採用されています。
錫製茶缶 茶筒 梅蘭竹菊 蓋
上蓋(少し拡大)
錫製茶缶 梅錫製茶缶 蘭錫製茶缶 竹錫製茶缶 菊

内蓋、外蓋とも精密にレース加工(旋盤による機械手仕上げ)されています。
水平において半分くらい挿入しますと、蓋の自重によりゆっくりと空気を押し出しながら自然に閉まっていきます。

砂時計のようで何度見ても飽きません。指し物師が作った木箱のように風情があります。
手になじむ缶の表面の梨地加工はダイキャストからの削りだしだからできるもの、安い板金加工ではできません。

長い間ご愛用いただく為に蓋の開閉は
蓋を廻したり、コジたり、力で押し込まないでください。
真直ぐにしずかに開閉して下さい。
純錫97%の錫製茶缶 大口書法CC
純錫97%の錫製茶缶 大口書法IC

画像は大口書法

純錫97%の錫製茶缶のシリーズの全商品に
内蓋・木製茶さじ・収納ケース付き

 純錫97%の錫製茶缶 大口書法O
一万円以上となりますので送料は無料となります。

全国送料無料 代金引換宅急便!

純錫97%の錫製茶缶 茶筒 梅蘭竹菊

価格 11880円(本体価格11000円/消費税880円)

直径       79ミリ
全高      117ミリ
口径       71ミリ
容量    満水400ml(鉄観音約130g)
重さ     約427g
残り1個です。木箱に小傷があります。
ギフトより個人使用をおすすめします。

 購入数:

全商品堅牢で丁寧なつくりの箱付きです。錫製品は高貴な品を意味しますので中国では贈答品として使われます。
用いられる図柄も高級品ほど飽きのこない風格があり、吉祥や縁起を意味するものが多いです。
純錫97%の錫製茶缶 梅蘭竹菊B
純錫97%の錫製茶缶 大口書法P

錫の特性とお手入れ方法

名称 英名 元素記号 比熱 比重 モース硬度 純粋な錫製品は耐酸性が強く常温でアルカリにも耐えられます。錆びないと言われる所以です。無毒・無味・無臭です。優れた殺菌・鮮度保持の効果があります。
西洋においては銀の食器がイオン効果(オリゴジナミー効果)による殺菌効果による食品の鮮度を保つ食器として高級品として使われてきました。
錫も同様にイオン効果があり、錫は金属臭(カナケ)がなく、銀のように黒く錆ることがありません。

純錫では柔らかすぎるので純銀と同じく微量の銅を添加して硬さを増しています。
錫の茶缶を手にしたときの何ともいえない温かみは錫の柔らかさにあるのかもしれません。
べっ甲、象牙、琥珀(コハク)などはモース硬度2.5とかなり低く、人体の骨に近いので親近感を感じるのでしょう。

比熱は金に次ぎ銀に勝ります。入れ歯に金が珍重されるのはこの優れた比熱が食感に影響するからだそうです。鉄より比重が軽いことも小道具として愛されるわけでしょう。
Gold Au 0.031 19.32 2.5
Silver Ag 0.056 10.49 2.7
Tin Sn 0.054 7.30 1.8
Copper Cu 0.092 8.96 3.0
Iron Fe 0.110 7.87 4.5
ステンレス鋼
(18-8)
Stainless
steel
- 0.120 7.93 6.0
錫製品の取扱いとお手入れ
1.錫は融点が低いので絶対にコンロなどの火にかけないでください。
2.汚れたときのお手入れは水か中性洗剤で洗い、柔らかい布でふいてから 乾かしてください。
3.柔らかい金属なので金属ミガキなどで擦ったり、強い衝撃を与えないでください。磁器のように割れることはありませんが変形のおそれがあります。変形しても技術があれば、たたき出しなどの方法で形成しなおせます。
4.寒冷地では冬季は屋外に放置しないでください。錫は低温で変質する性質があります。酷寒の地に向かない金属です。

梅蘭竹菊ほかの純錫97%の錫製茶缶 茶筒
双龍戯珠
純錫97%の錫製茶缶 双龍F
大口書法
純錫97%の錫製茶缶 大口書法F
小口書法
純錫97%の錫製茶缶 小口書法F
茶筒 茶缶のページへ戻る
中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8