茶盤

茶盤と竹茶盤

茶館などでおなじみの茶盤、友人を招いてのお茶会などでも茶盤は大活躍します。また来客や休日などでお茶を楽しむときに茶盤は雰囲気を盛り上げてくれます。
蓋碗と茶缶、茶杯はひとりでお茶を飲むときにも必須です。小さな茶盤にのせておけば持ち運びや収納に便利なものです。
竹茶盤
ホーム 中国茶リスト 茶器リスト 当店のご紹介 中国茶講座 中国茶教室 お買物の方法 お問合せ

黒檀小雅致茶盤

黒檀小雅致茶盤
中型の木製茶盤です。中国の茶館でも、このサイズが使われています。四人でゆったりと使え、六人くらいまで対応します。
この茶盤は黒檀、紅木(マホガニー)の代表的銘木、黒檀を贅沢に使っています。

中国一流メーカーの商品で、店頭では絶対と言ってよいほど値引きはしません。
国家規格の材料を使用して材質証明を付けています。
材質・デザイン・造りの確かさなどは間違いなく、長く使うほど味の出てくる茶盤です。

引き出し式の受け皿に湯を落とすようになっています。美しさと強度のある材質から細く曲線的に仕上げられた繊細な美しさと軽さ、堅牢な造りからくる耐久性を備えた本格的な茶盤です。
縦265ミリ×横410ミリ×高さ80ミリ、おひとりでもゆったりと使え、4〜6人用が適当です。

黒檀小雅致茶盤 上
黒檀小雅致茶盤 前
黒檀小雅致茶盤 引き出し

黒檀について
英名(EBONY)、インドネシアの国宝の木で、インドネシアの赤道側の熱帯地区で成長します。
気候は1年中乾燥して、木の生態環境にはきわめて悪く、材木として利用できるまでには長い年月がかかり、数百年以上必要とします。

南京林業大学の鑑定によりますと、比重は1.14で、水に沈みます。
木材の構造はきわめて緻密で均質です。材質はきわめて硬く重い。
黒色のなかに褐色の至浅の赤い明るい色のしま模様があって、摩擦に強く乾燥後のくるいがなく、油分を含み金属質の光沢を備えています。

貴重な家具や、高級な装飾品、彫刻の工芸品や楽器の材料に利用されます。ピアノの鍵盤などが有名です。最も硬く響きが良いが脆い性質があるので強い衝撃には注意しないと欠けることがあります。

世界のマホガニーの類に入ります。
現在インドネシアの政府はすでに伐採制限をして、とても高い関税の政策を制定して、絶滅に瀕する黒檀の資源を保護しています。
手作り品で木という自然素材を使用しておりますので、木目や色調、細部の形状寸法、など一品ごとに微妙な違いがあります。予めご了承ください。
またブラウザを通した色調は現物と微妙な違いがあることも予めご了承ください。

木製茶盤の特徴につきましては
茶盤の詳しい説明を読む⇒茶盤の選び方!

一万円以上となりますので送料は無料となります。
全国送料無料 代金引換宅急便

黒檀小雅致茶盤

残り一枚です。
価格 15660円(本体価格14500円/消費税1160円)
縦265ミリ×横410ミリ×高さ80ミリ
購入数:

茶盤のページへ戻る
中国茶
相高茶荘
Email
TEL
Fax
店舗所在地
事業所所在地
tea@uloncha.com
072-369-7005
072-369-7006
〒599-8123 大阪府堺市東区北野田にて改装中です。
〒587-0032 大阪府堺市美原区さつき野東三丁目8-8